マクタン エリアのおすすめ コンドミニアム

みなさんが飛行機でセブ島に遊びに来る際、一番最初に目にするエリアになります。

美しい海に面した島で、高級リゾートも多数このマクタン島にホテルを構えています。

セブ島が各メディアでリゾート地の特集で組まれる際もこのマクタン島がロケーションになっていることも珍しくありません。

ホテル滞在やダイビング、アイランドホッピング(ボートで近くに離島に行き、食事やシュノーケルを楽しむアクティビティ)等

海に面する島ならではの施設が多数存在し、セブシティのような都市、という雰囲気はありませんが

のんびりとした生活を楽しむのにぴったりな場所になっております。

また、マクタンエリアも「ニュータウン」と呼ばれるエリアを中心に、オフィスエリアの整備と

併せてコンドミニアムの建設も進んでおり、リゾート地の顔を持ちながら利便性も急速に改善されているエリアです。

マクタン シティの基本情報/マクタン シティのコンドミニアム情報

■ショッピングモール

マクタン島にもセブと比較すると小規模ではありますがモールは存在しており、Island Central Mactan(アイランド セントラル マクタン)という比較的新しいモールもあります。
尚、セブシティにあるアヤラ、SMモールと比較すると全体的に

 ●洋服 :現地ブランドの「PENSHOP(ペンショップ)」で洋服を購入可能です。
     そのほか、お土産店があるコーナーがあるので地名の入ったお土産用の洋服も購入可能。

 ●携帯電話 :モール内のGlobe storeでiPhone以外にも
     Oppo(オッポ)やVivo(ヴィボ)といった
     安価なAndroidスマートフォンを購入可能です。
     日本ではあまり馴染みのないメーカーですが安価で
     使い勝手のいいスマートフォンも購入可能です。
     セブシティ内のモールと比較すると数が少ないため、
     希望の商品が見つからない場合はセブシティでの購入も検討しましょう。

 ●食品 : ドライマンゴーといったお土産や日常でも多く使う
     お肉やお野菜といった生鮮食品もモール内の食材コーナーで購入可能です。

 ●パソコン : マクタンエリアにあるモールは電化製品の数が少ないため、セブシティの大きなモールでの購入をオススメします。

■レストランの食事情報

 マクタン エリアはホテル併設の高級レストランから現地の人にも愛されているが非常に数多くあり、まず食事に困ることはありません。


 

Shangri-la’s Mactan Resort(シャングリラ マクタンリゾート)内のTides(タイズ)

上記ホテル内にある中華料理レストランのTea of Spring(ティー オブ スプリング)

上記ホテル内にあるレストランのAQUA(アクア)

■観光地の有無

 マクタンエリアには非常に多くの高級ホテルがあり、デイユース(宿泊はせず日中に施設を利用するサービス)で
各ホテルを回るだけでも快適な一日を過ごすことができます。

また、海が目の前にあるため、ふらっと外に出てそのままアイランドホッピングに参加したり、

近辺の離島に足を伸ばしてみたりとまさに南国の生活を満喫することができます。

Shangri-La’s Mactan Resort and Spa(シャングリラ マクタン リゾート&スパ)

Mövenpick Hotel Mactan Island Cebu(モーベンピック ホテル)内のIbiza beach(イビザ ビーチ)

Mactan newtown beach(マクタン ニュータウン ビーチ)

Mactan newtown(マクタン ニュータウン)

■空港までのアクセス

 渋滞が無ければ、マクタンエリアまでは10分程度とお考えください。
 例えば、マクタン ニュータウンから空港までは、15分程度、費用では150ペソ程度(320円程度)となります。
 ※交通状況で大きく時間が変動いたしますのでご注意ください。

■マクタンから各ショッピングモールまでのアクセス

 アヤラセンター セブ : 1時間程度
 アイランド セントラル マクタン : 10分から20分程度
 SMシティモール セブ: 40分から1時間程度

■リゾートまでのアクセス

 マクタンの各種リゾートホテルまで:10分~15分程度 (タクシーで150ペソ~200ペソ)

 例)マクタン ニュータウンからShangri-La’s Mactan Resort & Spa(シャングリラ マクタン リゾート)

■治安について

ホテルがひしめくエリアなので安全なエリアになります。
ただし少し裏通りに入るとローカルなエリアに直結しており、
外国人は非常に目立つので夜間の出歩きは控えた方が無難です。

マクタン エリアおすすめのコンドミニアム

1.ONE PACIFIC RESIDENCES(ワン パシフィック レジデンス) 

再開発の中心地であるマクタンニュータウンにあるコンドミニアムになります。

プールはもちろん完備、休日に炎天下の暑さを和らげるためにプールに入ったり、プールサイドでまったりしたり、セブ島ならではの生活を過ごしていただけます。
またジムも屋内のため、快適な環境で健康維持に努められます。

徒歩圏内にオフィス勤務者のためのファストフードエリアやレストランがあり、日常生活に困りません。

■家賃相場
 スタジオタイプ・・・25,000ペソから

■セキュリティ
 メインエントランスで警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.再開発真っ最中のため、周辺施設を含め綺麗で清潔
 2.プール有
 3.屋内ジム完備
 4.ファストフードやホテル併設レストランが近くにあり、食事に困らない。
 5.ニュータウン内で散歩やジョギングもできる

2.ONE MANCHESTER PLACE MACTAN(ワン マンチェスター プレイス マクタン)

こちらも上記のONE PACIFIC RESIDENCES(ワン パシフィック レジデンス) 同様
再開発の中心地であるマクタンニュータウンにあるコンドミニアムになります。

パシフィックレジデンスと似た作りになっており、プールと屋内ジムはもちろん完備。
もちろんこちらも徒歩圏内にオフィス勤務者のためのファストフードエリアやレストランがあります。

ONE PACIFIC RESIDENCES(ワン パシフィック レジデンス) のほぼ向かい側に位置しているので友達との合流も簡単です。

■家賃相場
 スタジオタイプ・・・20,000ペソから

■セキュリティ
 メインエントランスで警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.再開発真っ最中のため、周辺施設を含め綺麗で清潔
 2.プール有
 3.屋内ジム完備
 4.家賃が若干お得
 5.ニュータウン内で散歩やジョギングもできる

3.SOLTANA NATURE RESIDENCES(ソルタナ ネイチャー レジデンス) 

こちらは物件ページでも紹介した通り、扇形に棟が建設されているのが特徴的なコンドミニアムです。

計画的に緑と建物のバランスがとられており、
またショッピングモールの概査のグランドモールのすぐ裏手にあるため買い物も楽チン。
プールも完備しており、マクタンで南国生活を楽しむ方にピッタリです。

■家賃相場
 スタジオタイプ・・・12,000ペソから

■セキュリティ
 各棟で警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.景観を重視した設計による綺麗な敷地内
 2.プール有
 3.モールまで徒歩5分程度
 4.非常にお手頃な家賃
 5.非常に清潔なコンドミニアム

マクタン エリアのおすすめコンドミニアムまとめ

マクタン エリアのコンドミニアムとして、
ONE PACIFIC RESIDENCES(ワン パシフィック レジデンス) 
ONE MANCHESTER PLACE MACTAN(ワン マンチェスター プレイス マクタン)
SOLTANA NATURE RESIDENCES(ソルタナ ネイチャー レジデンス) 
をご紹介しました。

このほかにも様々なコンドミニアムがありますので、色々な物件を見てみてください。

マクタンエリアのコンドミニアムのメリットは何よりリゾート地のため、
閑静かつ清潔なエリアに建設されたコンドミニアムが多いという事になります。

セブシティと比較するとショッピング等で物足りないと思う方もいるかもしれませんが
文字通り南国に住む、
という事が目的の場合は海もそばにあるこのマクタン エリアが最高のロケーションかもしれません

コンドミニアム選びの参考になれば幸いです。

その他のエリアに関しては下記もチェックしてみてください。

➡ セブシティ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ マボロ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ IT パーク コンドミニアムについてはこちらから。
➡ マンダウエ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ バニラッド コンドミニアムについてはこちらから
➡ タランバン コンドミニアムについてはこちらから
➡ ダナオ コンドミニアムについてはこちらから
➡ タリサイ コンドミニアムについてはこちらから
➡ リロアン コンドミニアムについてはこちらから。※工事中