ダナオシティのおすすめコンドミニアム

フィリピンのセブ島にあり、セブ市のさらに北に位置する緑豊かな地域です。

海沿いに港があり、近くの離島であるカモテス島行きのフェリーがあるため、
留学に訪れた方でもダナオを通ったことがある人は意外と多いかもしれません。

また港のそばには市場があり、果物の他にも毎日新鮮な魚介類が港に集まります。

住居もあり、のんびりセカンドライフを楽しみたい人やリタイア生活を送る方に人気のエリアです。

ダナオエリアの基本情報/ダナオエリアのコンドミニアム情報

■ショッピング

ダナオシティにはCity mall(シティ モール)、Gaisano Capital Danao(ガイサノ キャピタル ダナオ)といったモールがあり、日用品等はすべてここで購入可能です。

 ●洋服 :現地ブランドの「bench/(ベンチ)」「PENSHOP(ペンショップ)」
     といった店舗で洋服を購入可能です。

 ●携帯電話 :Oppo(オッポ)やVivo(ヴィボ)といった
     安価なAndroidスマートフォンを購入可能です。
     日本ではあまり馴染みのないメーカーですが安価で
     使い勝手のいいスマートフォンも購入可能です。
     日本でお使いの携帯をあらかじめSIMフリー化し、
     現地のSIMカードを挿入して使うこともできますが、
     セブ島で使用する専用の携帯として
     安価な機種を購入する方も多くいらっしゃいます。

 ●食品 : ドライマンゴーといったお土産や日常でも多く使う
     お肉やお野菜といった生鮮食品もモール内の食材コーナーで購入可能です。

 ●パソコン : 販売はされていますがセブシティと比べると少しラインナップに偏りがあります。 高性能なゲーミングPC等はセブシティのモールで購入することをオススメします。

City Mall(シティ モール)エントランス

Gaisano Capital Danao(ガイサノ キャピタル ダナオ)エントランス

■レストランの食事情報

 ダナオシティはローカルレストランが中心になります。
 慣れ親しんだ味の料理は多くありませんが代わりに
 フィリピンならではの料理を格安で楽しむことができます。

Red Spoonにあるチョリソーランチボックス

Roxanne’s Food Haus(ロクサーヌ フード ハウス)

■空港までのアクセス

 渋滞が無ければCity Mall Danaoから空港までは、1時間程度、費用では、700ペソ程度(1,500円程度)となります。
 ※交通状況で大きく時間が変動いたしますのでご注意ください。

■ダナオシティから各ショッピングモールまでのアクセス

 ガイサノ キャピタル ダナオ :10分程度
 シティモール ダナオ    :10分程度
 SMシティモール(セブシティ): 1時間程度

■リゾートまでのアクセス

 マクタンの各種リゾートホテルまで:1時間~1時間30分程度 (タクシーで700ペソ~850ペソ)

 例)シティモールからShangri-La’s Mactan Resort & Spa(シャングリラ マクタン リゾート)

■治安について

ローカルなエリアで外国人がセブシティやマンダウエ、マクタンと比較すると大幅に少なくなります。
外国人は非常に目立つので夜間の出歩きは控えた方が無難です。

ダナオ エリアおすすめのコンドミニアム

※2021年現在コンドミニアムが無いため、お勧めのホテルを記載しています

1. Danao Coco Palms Resort(ダナオ ココ パームズ リゾート)

ダナオのホテルと言ったらまずここが候補に挙がるであろうホテルです。
海沿いにあり、プールのすぐ向こうは海が広がっており、存分にフィリピンを楽しむ環境が揃っています。

室内も清潔で家族連れから友人同士の旅行にもピッタリです。

■宿泊費
 1ルーム・・・約5,000ペソ程度(2021年1月時点)

■セキュリティ
 施設内で警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.施設内の清掃含め手入れが行き届いている
 2.海の目の前にプール
 3.プライベートビーチ有
 4.近くにゴルフ場有
 5.ホテル内で散歩やジョギングもできる

2. Elsalvador Beach Resort(エルサルバドル ビーチ リゾート)

写真の通り、自然との調和がとられているのが特徴的なホテルになります。
自然に覆われた中にホテル施設があり、シティ内の騒がしさから離れてのんびり滞在できます。

またレストランやマッサージの他にフィットネスジムやカラオケルームまで完備しており、
ホテル内のサービスも充実しています。

■宿泊費
 1ルーム・・・約3,000ペソ程度(2021年1月時点)

■セキュリティ
 施設内で警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.自然があふれるホテル
 2.マッサージ、カラオケルーム有
 3.宿泊料金が控えめ
 4.ホールもあり、イベントも開催可能
 5.ホテル内で散歩やジョギングもできる

3. Danao Intosan Resort(ダナオ イントサン リゾート)

とても大きなプールが特徴的なホテルです。

ホテル自体も高層のビルのみではなく家屋ベースの建物、ゲルのような宿泊施設があり秋を感じさせません。
週末に遊びに行く感覚でこちらのホテルに滞在するのが良い使い方かもしれませんね。

■宿泊費
 1ルーム・・・約1,750ペソ程度(2021年1月時点)

■セキュリティ
 施設内で警備員が24時間体制で常駐

■MAP

☆オススメポイント
 1.宿泊施設が多様な形態で飽きさせない
 2.プールが大規模かつ様々な仕掛け有
 3.ミニゴルフスペース有
 4.ホールもあり、イベントも開催可能
 5.ホテル内で散歩やジョギングもできる

ダナオシティのおすすめコンドミニアムまとめ

ダナオシティのホテルとして、
Danao Coco Palms Resort(ダナオ ココ パームズ リゾート)
Elsalvador Beach Resort(エルサルバドル ビーチ リゾート)
Danao Intosan Resort(ダナオ イントサン リゾート)
をご紹介しました。

このほかにも様々なホテルがありますので、色々な物件を見てみてください。

ダナオシティの特徴はやはりシティから離れていることで
フィリピン、そしてセブ現地のリアルな生活を感じられる点にあります。

セブシティと比較すると不便なことも多いですが
海や山などの自然がその不便さをカバーするくらいのリラックス効果を与えてくれます。

コンドミニアム選びの参考になれば幸いです。

その他のエリアに関しては下記もチェックしてみてください。

➡ セブシティ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ マボロ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ IT パーク コンドミニアムについてはこちらから。
➡ マンダウエ コンドミニアムについてはこちらから。
➡ マクタン コンドミニアムについてはこちらから
➡ バニラッド コンドミニアムについてはこちらから
➡ タランバン コンドミニアムについてはこちらから
➡ タリサイ コンドミニアムについてはこちらから
➡ リロアン コンドミニアムについてはこちらから。※工事中